PRIVACY POLICY個人情報保護方針

当社は、モバイルコンテンツ・Web開発、運用支援等の受託業務及び自社モバイルサイトの運営を展開する中で取り扱う個人情報の適切な取得・利用・提供等を行うとともに、安全管理、正確性の確保、各種リスクからの個人情報保護について最優先の経営課題であると強く認識し、下記の各項を実施します。

  1. 当社で利用する個人情報は事前に定めた目的の範囲内で、取得、利用及び提供を行い、お客様の指示による場合や業務委託する場合、その他の正当な理由がある場合を除き、第三者への提供または開示は致しません。また、目的外利用を行わないための措置を講じ運用を徹底します。
  2. 当社が保有する個人情報については、漏えい、滅失又はき損等のリスクについて適切に防止及び是正をタイムリーに実施致します。また、目的外利用等のコンプライアンス違反を防止するため従業者に対し継続的な教育を実施して参ります。
  3. 個人情報保護法及びJISQ15001をはじめとする個人情報に関連する法規制、国の定める指針その他の規範について遵守致します。
  4. 本人及び委託先等関連する外部関与者からの個人情報に関する苦情及び相談については、対応窓口を設置し、適切且つ迅速な対応が可能なよう体制を整備致します。
  5. 本方針を頂点として策定する個人情報保護マネジメントシステムについては、技術の進歩及び社会情勢等の変化を考慮し、継続的に改善致します。
  6. 本方針の理念は、当社の社員、アルバイトおよび採用応募者及び取引先等の担当者様等、当社が事業の用に供する全ての個人情報の保護及び特定個人情報の保護に関しても適用致します。

制定日:2017年9月1日
株式会社フォー・クオリア
代表取締役社長 松永 州央

受託業務の個人情報の利用目的

当社は、Web/モバイルサイト開発・保守、スマートフォンアプリ開発・保守、デザイン&プランニング、デバッグサービス、ユーザーサポートサービスの各受託業務で取扱いを行う個人情報については、これら受託業務を遂行する目的以外には一切利用致しません。

株式会社 フォー・クオリア
個人情報保護管理責任者:管理グループ マネージャー

開示対象個人情報の開示等請求に関する流れ

1. 開示等の範囲

本書面は、開示対象個人情報について下記のご請求をご本人様及び代理人様が行う際の要領について記述致します。

  • 利用目的の通知
  • 開示
  • 内容の訂正、追加又は削除
  • 利用の停止及び第三者への提供の停止

開示対象個人情報の利用目的

種別 利用目的
採用応募者様 採否の決定
取引先担当者様 業務上必要な諸連絡及び本人が容易に想定できる社内業務管理の遂行
顧客への業務遂行体制の報告、成果物の送付等
当社社員(元社員含む) 人事労務管理、業務管理、緊急連絡網の整備
お問い合わせをいただいた方 ご同意を得た情報提供、お問い合わせへの回答
マイナンバー取得対象者様 税務申告その他関連法令に関連する申告対応のため

2. 利用目的の通知

当社におきましては、個人情報保護法で定義される保有個人データに該当する個人情報につきましては、ご本人様から「同意」を得る、若しくは利用目的の「通知」を行うことを徹底しておりますが(取引先のご担当者様を除く)、個人情報の利用目的につきまして再度の通知等をご希望される場合につきましては、下記窓口にご請求頂ければ、通知文書をご指定の方法で送付させて頂きます。

3. 開示等の請求方法

上記の権利行使を行うに際しては、個人情報保護管理責任者(下記に連絡先表記)にまず電話で請求内容をお伝え頂きます。受付完了後、下記11項に示す所定の様式にて、文書で下記窓口に請求下さい。受付完了後、ご指定の方法にて書面で回答させて頂きます。

4. 本人確認のための証明書等

開示に際して本人確認を行うため、次に示す証明書のいずれか一つの写しを請求時に同封ください。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本カード
  • 年金手帳
  • 外国人登録証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号は認識できないように塗りつぶしてください。)

上記の写しのうち、運転免許証に本籍地が記載されている場合は、恐れ入りますが、その箇所を塗りつぶした上でご送付をお願い致します。

5. 開示方法

上記、開示内容及びその他の上記請求につきましては、その請求に対する対処結果を書面にて、送付頂いた本人確認証明書に記載される住所に書留郵便で発送させて頂きます。尚、お電話による回答は致しませんのでご了承下さい。但し、相対で直接開示等を希望される場合は、ご本人様にのみ開示等のご請求に対応させて頂きます。

6. 開示を拒否する場合

「個人情報の保護に関する法律」の定めの中で開示等に関する例外条項に該当する個人情報に関しての開示等の請求及び明確な本人確認ができない場合等について、当社の判断で開示請求についてこれを拒否する場合があります。なお、拒否させていただく場合には、この理由を書面にてご本人若しくは代理人に通知させて頂きます。

7. 開示の結果、個人情報の訂正、追加又は削除を依頼する場合

4項の開示結果を受けて、その内容が事実ではないという理由で個人情報の訂正、追加又は削除の依頼を行う場合、当社から指定様式を送付させて頂きますので、所定の事項を記載の上、下記窓口までご請求下さい。

8. 個人情報の利用の停止又は提供の拒否請求

個人情報の利用の停止または第三者への提供について、これを停止させる請求を行うに際しては、下記窓口までご連絡下さい。但し、以下に列記する場合については、請求に応じることができない場合がございます。該当する場合については、書面でその理由を開示致します。

  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
  • 法令に違反することとなる場合

9. 代理人の請求

本請求につきましては、原則としてご本人からのみ対応させて頂きますが、代理人が本人より委任状を取得している場合は、委任状をその証明として対応させて頂きます。尚、代理人様の本人確認につきましては、代理人様ご自身の上記4項に記載する証明書若しくはこれに代わる書面にて確認させて頂きます。

10. 手数料

本手続きに係わる手数料については、無料とさせて頂きます。

11. 申請様式

本請求につきましては、本ページ下部の様式(開示等請求依頼書)を印刷頂き、所定の内容をご記入下さい。

12. 本件にて取得した個人情報の取り扱いについて

本請求について取得させて頂いた個人情報につきましては、開示請求事務にのみ利用させて頂きます。

開示等請求及び苦情・相談の請求先

株式会社フォー・クオリア
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-29-5 日幸五反田ビル
Mail:privacy@4qualia.co.jp
TEL:03-5436-4771(代表)

個人情報保護管理責任者
管理グループ マネージャー

開示等請求依頼書はこちら