AI/IoT/ブロックチェーン

4QUALIA AI IoT STRENGTHS 4qualiaのAI/IoT/ブロックチェーンの強み

アイデアを実現するための
コンサルティング

お客様の実現したい内容を弊社開発コンサルタントがヒアリングいたします。ヒアリング内容を各分野のスペシャリストと検討を行った上で、貴社に最適なAI/IoT/ブロックチェーンをご提案いたします。

スモールスタートの開発にも対応

AI/IoT/ブロックチェーンを活用したソリューション実績が豊富です。予算にあわせてPoCによる実証を行いながらスモールスタートします。

エッジAI、クラウドAI
どちらにも対応

これからのIoT開発には欠かすことのできないエッジAI、取得したデータを活用したクラウドAIなど、4qualiaでは複数のAIベンチャー企業と連携し、お客様のニーズに合わせたAIのご提案が可能です。

ブロックチェーンを活用した
ソリューションのご提案

ブロックチェーンでどのようなことが実現できるのか、疑問点の解消と、最適な活用方法をご提案致します。ブロックチェーンに関するご相談もお気軽にご連絡ください。

AI/IoTに関してこんな課題をお持ちではありませんか?

CASE
1

人工知能・AIを活用したシステムを作りたい

最近AIを使った業務効率化やサービス立ち上げの話をよく聞くが、自社でどのように導入したらいいか分からない。

AIベンチャー企業との連携による多角的提案

AIベンチャー企業との連携による多角的提案

AIベンチャー企業と組んで、AIを活用したシステム開発実績多数。
お客様からヒアリングし、ご要望に適したAIエンジンを選定し、システムをご提案。

CASE
2

エンジニア不足で自社で開発できない

AI/IoT/ブロックチェーンなどを活用したシステムを開発したいが、自社にはエンジニアがおらず困っている。

経験豊富なエンジニアによるラボ型開発

経験豊富なエンジニアによるラボ型開発

AI/IoT/ブロックチェーンは4qualiaグループでの実績が多数ございます。貴社の開発チームとしてラボ型開発のご依頼も請け負っています。

CASE
3

自社サービスをどうAI/IoT化したらいいかわからないから提案がほしい

自社サービスのデータはあるのですが、AI/IoT化するにあたりどういったデータが必要なのかわからない。開発の知見がある社員がおらず、どのように導入するか提案がほしい。

PoCによるスモールスタート

PoCによるスモールスタート

予算にあわせた実証実験、トライアルを実施できます。AI/IoT化できるデータが取得可能か、または環境によってデータが取得できない場合など、課題抽出やデータの活用方法を検討。貴社からのご要望をヒアリングし、最適なAI/IoTをご提案いたします。

4QUALIA AI IoT 4qualiaのAI/IoT/ブロックチェーン

配送ルート最適化や在庫管理予測システム、文章要約システムなどビジネスシーンで活躍するAIシステムをご提案いたします。
IoTを活用した課題解決、実現方法などIoTの企画・開発もお任せください。

在庫管理から攻めの”在庫生産管理”へ

在庫管理から攻めの”在庫生産管理”へ

管理におけるコストを下げたい、膨大なデータを管理しきれない、利用しているシステムが使いにくい、など、在庫管理・生産管理においては数々の課題がありました。
また、現場での過去の経験に基づいて生み出されるような勘やコツを、いかにして属人化させずに形式知化させるかも課題となっています。これは従来のシステムでは不可能だとされてきたことです。
本プロジェクトでは、AIを活用した、これまでにないような新しい在庫生産管理ツールを共同開発いたしました。

物流業界全体の課題を解消につながる、ラストワンマイルの最適化

物流業界全体の課題を解消につながる、
ラストワンマイルの最適化

現在、物流業界では人手不足を筆頭に、配送の複雑化やベテランドライバーの高齢化などといった大きな課題がいくつもあります。また、管理者とドライバーがお互いに求めているものの違いによって生まれてしまった齟齬が、現場に新たなシステムを導入する際の障壁となっています。
本プロジェクトでは、AIによってこれらの課題を解決するソリューションを開発しました。

要約システムによる、可能性の拡大

要約システムによる、可能性の拡大

新聞社では紙面などに掲載した記事を他のメディアに再び掲載する際、人の手で要約を行っています。
しかし、掲載される媒体によっては文字数の制限や細かな規定などが異なってきます。つまり、その都度改変が必要になってしまうため、これまでは多大な時間と労力がかかってきました。また近年の流れとして、自治体や企業がSNSなどの様々なツールを利用した情報の発信に力を入れています。これにより、オリジナルの文章を文字数の規定や表現の制約に則り、様々なパターンに編集する機会が増えているといえます。本プロジェクトでは、AIによって文章の自然な要約を行うシステムを作成いたしました。

PROJECT FLOW プロジェクト
開始までの流れ

01

お問い合わせ

02

ヒアリング

貴社の開発イメージをヒアリングいたします。すでに決定している要件があれば、ヒアリング時に詳細をお聞かせください。

03

ご提案

専任スタッフがヒアリング内容と貴社の開発要件に沿ったご提案をいたします。

04

お見積もり

ヒアリングとご提案内容に沿った正式なお見積りを作成いたします。お見積りの際、併せて開発スケジュールも提示させていただきます。

05

プロジェクト開始

AI/IoTのご相談ならお気軽に

お問い合わせフォームはこちら